学生支援体制

学生支援

ヒューマンバイオロジー学位プログラムでは、学生支援委員会が中心となって、在籍生の学習をサポートする為に、特別奨学生制度による生活費および学費の支援、海外学習の経済的支援、学生の自主的な活動の支援等、様々な支援活動を行っています。以下に具体的な活動を紹介します。

経済的支援

  • 給付型支援あり(7万円/月を支援します(予定))
  • 海外渡航支援あり
  • 授業料免除あり 全額を免除します(予定)

住宅支援

  • 学生寮へ優先的に入居(家賃:3万円/月は個人負担)
  • 完全個室
  • セキュリティー、エアコン、ベッド、調理器付き台所、ユニットバス、勉強机を完備

特別奨励学生

  • HBPに選抜された大学院生には,筑波大学特別奨励学生制度による奨励金(上記の経済的支援の給付型支援)が支給されます。 この制度は,本プログラムの学生が主体的に独創的な研究を計画・実践し,グローバルに活躍するリーダーになることを支援するための制度です。

令和3年度 国立大学法人筑波大学 特別奨励学生採用者一覧

その他

国際化支援

TOEFL講座、国際シンポジウムの開催、海外サマースクール開催

リスク支援

メンター制度

メンタル支援

イニシャルメンター制度、学生支援委員会によるサポート

キャリア支援

学生支援委員会と連携してキャリアパス支援
イニシエーションセミナー、ビジネスリーダーズセミナー、 海外企業におけるインターンシップ

学生宿舎(追越インターナショナルドミトリー)

所在地:筑波大学南地区(つくば市天久保二丁目1番地1)

居室棟:13号棟から27号棟まで15棟

面積(㎡) 入居定員
単身用個室 10 821人
新単身用個室 16 136人

HBP Alumni Associationによって、毎年度、修了生の卒業パーティが実施されるとともに、修了生のネットワークが構築されています。

卒業生の進路

第7回卒業パーティ:2020年9月

第6回卒業パーティ:2019年9月11日

第5回卒業パーティ:2019年3月18日

第4回卒業パーティ:2018年9月20日

第3回卒業パーティ:2018年3月23日

第2回卒業パーティ:2017年7月27日

第1回卒業パーティ:2017年3月17日

渋谷先生つくば賞受賞お祝い会:2016年1月

HBP学生主体のホームパーティー:2013年3月

前プログラム長の永田恭介先生(現筑波大学長)への花束の贈呈