ヒューマンバイオロジー学位プログラム(HBP)は生命科学、医学、物質科学、計算科学を横断した5年一貫博士課程大学院コースです

ニュース

博士課程教育リーディングプログラム フォーラム2017に参加しました。

平成29年10月19-21日の3日間、博士課程教育リーディングプログラム フォーラム2017が名古屋大学の主催で名古屋マリオットアソシアホテルにて行われました。HBPからは、3名の学生(Arvin Lapiz VALDERRAM様、前園 桜様、坂本 航太郎様)が参加しました。

20日の午前中に行われた濵口道成氏(科学技術振興機構理事長)と吉田晴乃氏(BTジャパン株式会社代表取締役社長)の基調講演で刺激を受けた学生3名は、これからの時代に求められている博士号取得者の人材像を再認識し、研究やビジネス分野で社会の発展を牽引する人材になりたいと夢を語ってくれました。

午後には、平成23年度から文部科学省の支援を受け採択された全国20プラグラムの学生が各プログラムの成果を披露しました。本プログラムからは、Arvin氏が代表を務めました。

代表を務めたArvin Lapiz VALDERRAM氏

ポスター発表の部では、学生が事前に将来目指すべき方向性をIndustrial Leader、Academia Leader、International Leaderの3領域から選び、現状の成果や取り組みとリーダーとしての将来プランを発表しました。来賓の企業の方々や他大学の研究者、学生にも自分が従事している活動を分かりやすくまとめ、簡潔に伝えていました。
本セッションでは、特に印象に残った発表を参加者が、一人につき一票、発表者へ投票しました。また、160名のリーディング学生参加者が3領域に捉われず最も秀でた発表(Student Award)を選出し、大勢の発表者の中から、前園 桜様がInternational Future Leader AwardとStudent Award、坂本 航太郎様がAcademic Future Leader Awardを受賞しました。お二人のコメントは、以下の通りです。

HBP 3年 前園 桜

International Future Leader Award 受賞
Student Award 受賞

I am in awe receiving not only one award but two. I went to Nagoya with a goal in mind and that was to be able to represent the HBP family to the best of my ability. I am extremely grateful to be able to do that. Before going to the Nagoya Leading Forum, I had self doubts since I am not just a doctoral student but a mother as well. Trying to balance those two aspects in my life was never easy. Having been cheered by the people who listened to me as I presented my poster and being recognized in this forum gave me the confidence that I can work my way up in becoming International leader in the future and there is no room for doubts. Lastly, I would like to take this opportunity to thank HBP for their moral and financial support, Prof. Hayashi for his guidance and mentorship, and my family, for being my inspiration.

HBP 2年 坂本 航太郎

Academic Future Leader Award 受賞

More is different
"Innovation distinguishes between a leader and a follower." —Steve Jobs
How to think different?
We are in the midst of a cross-fire hurricane of Big Data and the third Artificial Intelligence boom hitting the peak of its hype cycle. A new kind of science, or the fourth paradigm: data-driven science is reminiscent of the computational resurrection of Kepler who discovered that planets moved in elliptic orbits based on Brahe’s ‘big data’. Data free us from Idola and transform our understanding of Universe. コメント詳細

関連リンク

左からArvin Lapiz VALDERRAM様、前園 桜様、坂本 航太郎様

ポスター発表 前園 桜様

ポスター発表 坂本 航太郎様

息子のDamon君と受賞をお祝

3人で事務室に受賞のご報告

アーカイブ
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012

よくあるご質問

アクセス

お問合わせ

ニュースレター

パンフレット・ポスター

ヒューマンバイオロジー学位プログラム

筑波大学
グローバル教育院 事務室
〒305-8577
茨城県つくば市天王台1-1-1
TEL: 029-853-7085,
029-853-7081
FAX: 029-853-5967

TMS press

Youtube

Twitter

Facebook

PAGE TOP

Copyright © 2013 HBP All Rights Reserved.