ヒューマンバイオロジー学位プログラム(HBP)は生命科学、医学、物質科学、計算科学を横断した5年一貫博士課程大学院コースです

ニュース

2016/6/23(木) Qualifying Examination 1(QE1)口頭発表会を開催します

ヒューマンバイオオロジー学位プログラムでは、下記の日程にてQualifying Examination 1(QE1)口頭発表会を開催します。

5年一貫制博士課程ヒューマンバイオオロジー学位プログラムでは、2年修了時にQualifying Examination 1(QE1)口頭発表会を行います。QE1は、3年次以降における研究計画または企画を立て書面を作成後、それに基づいて口頭発表を行い、書面および口頭発表、質疑応答の審査を行います。審査は全て英語で行われ、口頭発表には、審査員だけでなく、HBPの教員や学生が参加し、活発な質疑応答がなされます。審査基準は以下の通りです。

  1. ①世界に貢献するという明確な意思
  2. ②ヒトの生物学に関する総論的知識かつ各論的知識をもって地球規模課題を抽出する能力
  3. ③これを解決するための研究企画力
  4. ④その研究を推進できる能力

当日は、どなたでもご参加可能です。将来、産・官・学で活躍するグローバルリーダーを目指す学生の発表をぜひご覧ください。

日時

2016年6月23日(木) 13:00 ~

会場

総合研究棟B棟110《地図

アクセス

筑波大学筑波キャンパスへは「筑波キャンパスへの交通アクセス」をご覧ください。
つくばセンターから、関東鉄道バス「筑波大学中央」もしくは「筑波大学循環(右回り)」にご乗車いただき、「第1エリア前」でお降りになられると便利です。

タイムスケジュール
13:00~13:30 Ms. Anh Van Vo
“The link between Immune Responses and Cancer: A Study on the Role of DNAM-1 in Hepatitis C Virus Pathogenesis”
13:30~14:00 Mr. Daniel Leenheer
“Long- and short-term adaptations in Legionella: the role of amoebal crib”
14:00~14:30 Mr. Weizhe Lu
“A study on the association between arginine methylation and heart diseases”
14:45~15:15 Ms. Chia-Ying Lee
“FEAR SCREEN: FROM GENE TO MENTAL DISORDER”
15:15~15:45 Mr. Yaqiu Wang
“Investigate the role of microbiota- modulated epithelial cell apoptosis in immune regulation”
主催

筑波大学 ヒューマンバイオロジー学位プログラム

連絡先

住所 〒305-8577 茨城県つくば市天王台1-1-1
   総合研究棟A グローバル教育院事務室
Mail sigma@un.tsukuba.ac.jp
TEL 029-853-7085

Qualifying Examination 1(QE1)口頭発表会を開催します
ポスター

アーカイブ
2017
2016
2015
2014
2013
2012

よくあるご質問

アクセス

お問合わせ

ニュースレター

パンフレット・ポスター

ヒューマンバイオロジー学位プログラム

筑波大学
グローバル教育院 事務室
〒305-8577
茨城県つくば市天王台1-1-1
TEL: 029-853-7085,
029-853-7081
FAX: 029-853-5967

TMS press

Youtube

Twitter

Facebook

PAGE TOP

Copyright © 2013 HBP All Rights Reserved.